自社で社内外にWebで情報発信 - Interenet Infornaton Services

IIS(Internet Information Services)はWindowsサーバー機に搭載されたWeb発信機能です。
対外的なホームページはもちろん、社内における情報交換用掲示板としても活用することができます

社外に対するホームページサーバーとして

プロバイダーに頼らず自前のサーバー内にホームページのデータを保存するので、内容を更新する際も手軽に操作できます。

ブログ風サイトとして人気のWordPressも簡単に構築。新しい情報を記事として簡単に投稿できるようになります。

社内の情報交換掲示板として

社内に独自にサイト(グループウェア)を構築することにより、組織内のメンバー同志が手軽に情報交換できるようになり、また全社的な連絡事項の通達も容易になります。

グループウェアを実現するソフトウェア

desknet's NEO(有償) GroupSession(無償) Microsoft
Sharepoint Foundation
(無償)

外出先からでも簡単データ参照・データ入力

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

IISサーバーとデータベースサーバーを組み合わせることによって、外出先でもインターネット経由でお手持ちのスマートフォンやノートパソコンから直接データ入力することができます。
現場の担当者は、書類に転記することなく直接社内のデータベースにデータを登録することができるため、迅速で省力化された処理が実現できます。

中小規模組織のためのサーバー機

Windows Server Essentials

これ一台に

  • ネットワーク運用管理機能 (ActiveDirectory)
  • データベースサーバー機能((SQL Server Express)
  • Web発行機能 (Internet Information Services)

等をはじめ、中小規模組織に必要な基本機能を標準搭載。
これまでと比べ格段に快適なネットワーク環境・事務処理環境をご提供します